ハーモニー♪の【♪喫茶室】は<こちら>です。
ハーモニーのこと、会員登録のことは<こちら>

2017年09月24日

ペアレントトレーニング第7期生(中高生以上クラス)募集のお知らせ


ご好評をいただいております
『発達に凸凹のある子どもを持つ親のためのペアレントトレーニング<第7期> 中高生以上クラス』
のご案内です。

10月から来年3月にかけて、
全10回のペアレントトレーニング・連続講座講座を開催します。
第6期、小学生クラスと同時募集ですのでお間違いのないように!

ペアレントトレーニングは、できればお子さんが小さいうちに受けた方が成果も出やすいのですが、お子さんの特性や環境によっては年齢が上がるまで気づかなかったり、年齢が上がってからトラブルが目立つようになることもあります。
中高生、もしくは大学生や社会人になってから診断がつくことも、決して珍しいことではありません。
中には不登校やひきこもりになっているお子さんも、多数いらっしゃいます。
決して誰かが悪いわけではないけれど、
「対応がわからない」
「相談しても答えが出ない」
などの声をよく聞きます。

私がペアトレの講座を始めてから、2つ目のクラスがやはり中高生以上のグループでした。
開講当時、皆さんとても辛そうに集まって来ました。
半年後、全ての問題が解決したわけではないけれど、打ち上げの席ではみんな笑顔で乾杯!して、美味しいお酒を飲みました。
親子関係が改善したという嬉しい声を聞きました。

子どもの年齢が上がるほどに、難しい問題が増えてきます。
今までも一生懸命対応してきた方がほとんどですが、ほんの少しの方向性の違いだったり、コツを知らないだけだったり、お子さんの特性を掴んでいなかったりと、「惜しい!」というケースもまた多かったようです。


精神科医の田中康雄先生も
「支援に手遅れはない」
とおっしゃっていました。
私も、21歳の自閉症スペクトラムの息子を持つ親として、
同じ立場のお母さんに少しでも笑顔になってもらいたいと思っています。
興味のある方、是非お問合せ下さい。

日程などは、以下の通りです。


講師・・・冨樫ちはる(NPO法人ハーモニー♪会員)
3児の母。長男(現在21歳)が、3歳の時に自閉症と診断される。
母子通園施設に3年間通ったことをきっかけに、保育士、ヘルパー、自閉症スペクトラム支援士、メンターコーチなどの資格を取得。
子育て支援ワーカーズ、児童デイサービスの職を経て、現在は江別市の小学校で「こころの教室相談員」として勤務する傍ら、発達障害児の親向けの茶話会や講座を主催。
平成29年3月、米田和子氏によるペアレントトレーニング・トレーナー養成講座終了。

◇ 定員6名(最少催行人数3名)

◇ 受講料30,000円(講座全10回・個人面談付き)
  ご希望の方に、冬休み期間中に特別料金にて原始反射の統合セッションを企画致します。

申込締切 10月20日
対象は、小学生で発達障害・またはその疑いのあるお子さんをお持ちの方。
育児に困り感があれば、診断などは問いません。

★日程:10/30, 11/13, 11/27, 12/11, 12/18, 1/29, 2/8, 2/19, 3/5, 3/19
(主に月曜日)
※原始反射の統合セッションの日時は未定です。
※個人面談は期間中一人1回です。
(どちらも受講者様の予定に合わせて設定します)
★時間:13時30分〜15時
★場所:「ちえりあ」を予定しています。

☆受講資格は、できるだけ10回全てに意欲的に参加できる方です。毎回宿題も出ます。
☆お休みされた場合は、資料と宿題を送付し、メールなどで補足いたします。基本、補講はできませんが出来るだけのフォローはします。
☆講座へのお子様連れは不可といたします。託児はありません。
☆その他、お気軽にお問合せ下さい。

申し込み・お問い合わせはこちらのフォームに書き込んで下さい。


お申し込みの方には、また詳しい文書を差し上げます。
受講条件などを精査していただいた上で、正式にお申込みを受け付けいたします。
posted by ハーモニー♪ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベントのご案内

ペアレントトレーニング6期生(小学生クラス)募集のお知らせ

ご好評をいただいております発達に凸凹のある子どもを持つ親のためのペアレントトレーニング・小学生クラスのご案内です。
10月から来年3月にかけて、全10回のペアレントトレーニング・連続講座講座を開催します。
これまでの修了生の方からは
「怒ることが減った」
「子どもの良いところを見つけることが増えた」
「ほめポイントがわかった」
「子どもとの関係が良くなった」
と、嬉しいご感想をたくさんいただいています。
また、受講生同士の情報交換としても貴重な場となっています。
学校のこと、友だちづきあいのこと、習い事やデイサービスのことなど、聞き合うチャンスがたくさんあります。
受講を考えていらっしゃる方は、ぜひお問い合わせください。
9月20日・10月13日の「ワン・シード茶話会」で詳しいご説明も出来ます。

ペアレントトレーニングとは・・・
 親が子どもにわかりやすい具体的で効果的な対応を身につけることで、悪循環を断ち、親と子がともに自己有能感や自尊心を取り戻し、日常生活をより穏やかに送ることができるように親をサポートするためのプログラムです。
 内容は、子どもの行動観察と良い行動への注目、ABA応用行動分析を使ったテクニックの習得などです。状況に応じて発達障害の特性や個別の事例を検討したり、ロールプレイなどを行います。
「子どもの凸凹や障害を治す」のではなく、上手く付き合っていくための「親の学びと気づきの場」です!

講師・・・冨樫ちはる
3児の母。長男(現在21歳)が、3歳の時に自閉症と診断される。
母子通園施設に3年間通ったことをきっかけに、保育士、ヘルパー、自閉症スペクトラム支援士、メンターコーチなどの資格を取得。
子育て支援ワーカーズ、児童デイサービスの職を経て、現在は江別市の小学校で「こころの教室相談員」として勤務する傍ら、発達障害児の親向けの茶話会や講座を主催。
平成29年3月、米田和子氏によるペアレントトレーニング・トレーナー養成講座終了。

◇ 定員6名(最少催行人数3名)

◇ 受講料30,000円(講座全10回・個人面談付き)
  ご希望の方に、冬休み期間中に特別料金にて原始反射の統合セッションを企画致します。

申込締切 10月20日
対象は、小学生で発達障害・またはその疑いのあるお子さんをお持ちの方。
育児に困り感があれば、診断などは問いません。

★日程:10/25,11/8,11/22,12/6,12/20,1/24,2/7,2/21,3/7,3/22
(主に水曜日)
※原始反射の統合セッションは未定です。
※個人面談は期間中一人1回です。
(受講者様の予定に合わせて設定します)
★時間:10時〜11時30分
★場所:札幌エルプラザを予定しています。

☆受講資格は、できるだけ10回全てに意欲的に参加できる方です。毎回宿題も出ます。
☆お休みされた場合は、資料と宿題を送付し、メールなどで補足いたします。基本、補講はできませんが出来るだけのフォローはします。
☆講座へのお子様連れは不可といたします。託児はありません。
☆その他、お気軽にお問合せ下さい。
<申し込み・お問い合わせ>こちらのフォームよりお願いします。

お申し込みの方には、また詳しい文書を差し上げます。
受講条件などを精査していただいた上で、正式にお申込みを受け付けいたします。
posted by ハーモニー♪ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ○イベントのご案内